09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/31お客さま
ぶらりきものレンタル、スタートしました。

今日はとてもあったかで気持ちのよい日でした。
いいスタートになりました。
ぶらりの間だけでも、土日祝はあんまり雨が降らないといいな。
と虫のいいことを思っていたり。

楽しいきものお出かけになりますように。
スポンサーサイト
2009.11.01 / 基本情報 /

 ピンク色:霞に花 水色:扇面 クリーム色:源氏香と花

はんなり華やか。

左のきものは柄は何と説明したらいいか難しいですが、霞がかった中に花や松が描いてあります。
とっても華やかなのですが、上品な雰囲気があります。
帯は黒の宝づくしの刺繍帯を合わせてあります。

真ん中のきものは水色の扇面の柄です。
水色でこの柄は珍しいと思います。
「ピンクや黄色はちょっと苦手・・・・」っていう方にオススメです。
かわいらしすぎぎず、はんなりした雰囲気になると思います。
帯は白の四君子の刺繍帯です。
*四君子とは「竹・梅・蘭・菊の4つを揃えた文様のこと。」
いずれも姿が高貴であると君子になぞらえて中国で尊ばれたものが、日本に伝わり吉祥文様として広くもちいられているそうです。(きもの用語辞典参照)

右のきものはきれいなクリーム色です。
源氏香と花の柄が描いてあります。
やわらかく、ふんわりした雰囲気のある着物です。
菊、梅、櫻の横に描いてある源氏香の形が違う気がしたので調べてみたところ、
源氏香にも時候があり、花の咲く時の季節(時候)を表すものが描いてあるみたいです。

ネットで調べたところ花の横の源氏香は次の3つ

桜 えあわせ(一、四炉と三、五炉が同香、二炉は異香)「絵合、3月」  梅 こうばい(一、四炉が同香、二、三、五炉は異香)「紅梅 春」  
菊 もみじのが(一、三、四炉が同香、二、五炉は異香)「紅葉賀9~10月」

間違っていたらすいません。。

きものや帯の文様にはいろんな意味があったり、お話に連想させるモチーフだったりと調べるとおもしろいです。
つくづく、きものって奥が深いなぁ。
日本人なのに、私は日本文化を何も知らないなぁと改めて思います。

長くなりましたが、
新作コーディネートのはんなりきもの3点でした。

2007.11.25 / 基本情報 /

11月11日お客さま


11月11日。
ぶらり4日目。
朝までの雨も止みました。
途中曇って、怪しい雲行きでしたが、持ちこたえてくれました。
雨が降らなくて、よかった。

写真は、4名でご利用くださったお客さまです。
カップルできもので京都観光なんて、うらやましいです442

最近はカップルでご利用になる方が増えてきました。
男性のきもの姿も洋服とは違って素敵ですよ。

結婚記念日で上賀茂神社にお参りにいかれるお客さまもおられました。
恒例行事だそうで、去年も、きものステーションを利用してくださったそうです。
うれしい限りです446
来年も是非来てくださいね。

心よりお待ちしております。

2007.11.17 / 基本情報 /

78縞3人衆

合81  合82  合83

洋服感覚のカジュアルなきものたち。

左のきものはドットのよろよろした縞。
「ダックス・・・フンドか?」とちょっと考えてしまうけど
かわいい「ダックス」ちゃんの帯です。

私のイチオシは真ん中の緑と黒の縞。
tsumorichisatoのお着物です。
実はちいさくツバメやバラ、指輪が刺繍してあるんですよ420
着るとちょっとうきうきする、ポップチューンなやつです353

右のきものは白地に紫と黒のよろけ縞。
他の2つと比べると少し大人な感じです。
帯は落ち着いたピンク色に、うさぎ柄。
格好よく着ていただきたいなぁ。

大好きな縞が増えて一番喜んでいるのは、実は私かもしれません277

2007.11.09 / 基本情報 /

お客さま、みなさまにレンタルを快適にご利用いただくために、お願いがあります。

今回の春ぶらりが始まってから、小物の紛失がちょっと目立ちます。
 羽織ひものカン(ぶら下げるための金具)、
 羽織ひも(まるごと全部)、
 荷物預かりのロッカーの鍵など
失くされた場合、お客さまに一部費用を負担していただかなくてはなりません。

羽織ひもに関しては、なるべく落としたりしないように金具をきつめに調整していますが、
どうしても動いているうちに取れてしまいやすいものです。
くけの一結びタイプくけのちょうちょ結びタイプこれまでも、片方のカンが乳(羽織の衿にある、羽織ひもをぶらさげる部分)から外れて、
羽織ひもが宙ぶらりん状態で
帰ってこられたお客さまはたくさんいます。
羽織を着用になるお客さまは、
お手洗いで鏡を見たときなどに、くみひもの無双タイプ
ちゃんとひもがついているかどうか、どうぞご確認ください。
お連れ同士だったら、相手のひもも
チェックしてくださるとうれしいです。ビーズの無双タイプ
女性の羽織ひもは4000~8000円、
男性の羽織ひもは5000~12000円くらいの商品です。
失くされた場合全額弁償とは言いませんが、
半額ほどはご負担いただくよう、お願いします。
羽織ひものカンだけ紛失された場合は300円頂戴します。

ロッカーの鍵は失くされると朝お預かりした荷物を出せなくなってしまうので、
原則的におでかけ前に、スタッフがお預かりしています。
しかし、受付後出かけるまでのちょっとの間に、
なくなってしまったことが過去2回あります。

どんなものにせよ、失くしたり汚したりしないのが一番です。
いらぬ手間や出費のないように、お貸しするきものやステーションの備品などへ
心配りいただきますよう、お願いいたします。

2007.03.22 / 基本情報 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。